グリーンピースのおいしい食べ方

食べ物

グリーンピースが嫌いな人って多いよね。給食の時って結構苦労した。だから大人になった今でも、グリーンピースが嫌いって人。それは、その豆が悪かったのであって、本当はとっても美味しいのよ。

採れたてのグリンピースは・・・

田舎から、豆が送られてきた。きぬさや、そら豆、スナップエンドウ。その中で一番の楽しみはグリンピース。嫌いな人も多いけれど、これをご飯と一緒に炊くと美味しいの。夏が来たって感じがします。

さて、グリンピースってそのままの丸いまま生ってるわけではないですよ。冷凍食品とかだと袋からザーッと豆が出てきますが、本当はちゃんとさやに入ってぶら下がっているのです。その、さやを割った中身に見慣れたグリンピースが入っているのです。

さて、それを今回は豆ごはんにします。

豆ごはんのつくり方

<分量 割合>

コメの半分の量の豆

塩少々

毎回作るときに、豆をどれくらい入れるのか忘れて田舎に電話で聞くのですが、そのための覚書。2合のコメに、豆1合。3合のコメだと1合半。

コメ洗って、水はいつも通り入れて、豆入れて、塩入れて炊飯!これだけ。

本当に豆の甘さを感じる美味しいご飯ができます。

注意!とても大切なこと!

これだけ、グリーンピースの豆ごはんが美味しいと書いてきていますが、とても大切なことがあります。

ちゃんと出どころのわかっている豆で作ること。

私のように、田舎から送ってくれたものとか、朝市のおばちゃんが売っているものとかは、美味しい豆ごはんができます。余った豆を冷凍しておけばいつでも食べられますし。

決して、冷凍食品の豆で作らないでください。特に輸入の豆。これで、同じように豆ごはんを作っても、グリーンピースが嫌いになるだけです。

なぜグリーンピースが嫌いな人が多いのか?

持論です。

それは、美味しいグリーンピースを食べたことがないから。本当においしいものは皮が柔らかく中身は甘いのです。実際にグリンピースが苦手という人に採れたての物を食べさせたらそれ以来好きになってくれました。

学校の給食やミックスベジタブルのグリンピースは採れてから時間がたっているため皮が固くなっていることが多いのです。これだけ、グリーンピースが美味しいと言っている私でも、ミックスベジタブルのは苦手です。それくらい、採れたてとそうでないものは差があるのです。

子どもの頃に食べた美味しくない記憶が、トラウマのように「グリーンピースは美味しくない。苦手」となってるのではないでしょうか?

声と大きく言いたい。グリンピースの豆ごはんは本当においしい!

タイトルとURLをコピーしました