春のなかなか治らない風邪の正体は?

食べ物

季節の変わり目だからか、体調がよくない。鼻が詰まったり鼻水がでたり、ちょっと熱っぽかったりだるかったり

風邪薬を飲んでみても一向に良くならない。

原因は別のところにありました。

実は1年中飛んでいる花粉

寝込むほどではないけれど、どうも調子が悪い。ということで、耳鼻科に診察に行きました。先生に症状を伝えると、鼻の穴の中を診察して一言。

「うん!アレルギーです。花粉ですね」と即断でした。

天気予報ではもうほどんど花粉情報をやっていないから、大丈夫だと思っていたのに。

あと、花粉だけでなくPM2.5や黄砂の影響でアレルギーになるそうです。

因みにですが、4月末からの私の花粉は「イネ科」だそうです。具体的に何の植物の花粉でアレルギーになるかは血液検査で分かります。一度調べてもらえば、季節によっての対策ができるので、お勧めします。

主な花粉の開花時期(関西版)

主な花粉の開花時期(関西版)

・スギ・・・・2月末~3月

・スギ・・・・3月~4月

・ヒノキ・・・3月中~4月

・シラカバ・・3月中

・イネ科・・・4月末~5月

また、花粉症は春だけと思われがちですが、秋にも発症する場合があります。

秋頃に風邪かな?なかなか治らないな?と思ったら花粉症を疑ってみてください。

主な花粉の開花時期(関西版)

・ブタクサ・・9月

・ヨモギ・・・9月中~10月上

・アサ・・・・10月上

診察のススメ

「セルフメディケーション」という言葉をしっていますか?

簡単に言うと、「少し体調が悪いくらいでみんなが病院に行くと、程度の重い患者を診るのに時間がかかるから、軽度場合は自分で市販のお薬買って飲んで直してね」ということ。(かなり乱暴な解説でごめんなさい)

花粉症も薬局やドラッグストアに行くと沢山の種類が販売してあります。それらを飲んで症状が軽くなれば一番いいのですが、同時に副作用もあります。

で、何といってもこれ。意外と値段がお高い

病院に診察に行ったら、鼻の薬だけじゃなく、のどの薬、目薬など処方してくれて、販の薬買うのとあんまり変わらない値段。しかも、花粉の飛んでいる期間の分のお薬を出してくれたので、変わったことが何もなければもう診察にも行かなくていいし、薬を買いに行かなくてもいい。

私はこっちをお勧めします。

ここからは余談

ここからは、今年の花粉の季節に私がやってみたことこ書きます。

毎年、スギやヒノキの花粉情報が終わったころから、目がかゆくなり、鼻水が出る私。花粉症ということはわかっていたので、今年は病院へ行かなくてもいいように対策をしました。

体の中から、免疫を挙げて花粉にたいこうするという、ソフトドリンクを4月から飲み始めました。販売者さんに直接聞いたところ、「実際に花粉症が楽になったといわれるお客さんもいます」と。

ジュースみたいな飲み物だし、薬ではないので副作用もない。これで、花粉症が楽になるならいいじゃんと飲み始めました。あまり花粉が飛んでいないはじめの頃は飲んでいるからか、症状はかなり抑えられていました。このまま、時期を越せたらと思っていたのですが、晴れの続いていた日突然鼻とのどと目の症状と、体のだるさに襲われました。そうして、たまらずに病院へ診察に行ったわけです。先生は、「今年はイネ科の花粉は多いし、PM2.5も飛んでるから、のどが痛いと来院する人多いよ」と言ってました。

そんなわけで、私の病院へ行かずに免疫を高めて花粉所をやっつけよう作戦は失敗しました。

これは、決して免疫を上げるドリンクが悪いって言ってる訳ではありません。花粉症を少しでも楽にしようとした、一つの手段を書いただけです。これで、効いた人もいるので、薬よりも断然体に負担のすくないドリンクで症状が楽になれば一番いいいと思います。私も、本当に残念です。

このように、花粉に対する方法はいろいろあります。ご自身に一番合ったものを見つけて頂ければいいのではないでしょうか?これからも、ずーっと付き合わざるを得ないのですから。

  

タイトルとURLをコピーしました