超簡単!サツマイモごはんのススメ

食べ物

子供の頃山に囲まれた田舎町で育ちました。秋になると学校給食にサツマイモごはんが出ました。

先日その田舎から、サツマイモが届いたので、初めてサツマイモごはんを作ってい見ました。本当はほかにも、サツマイモの天ぷらとかしたかったのですが、油使ったり後片付けしたりが面倒なのでとりあえず、ごはんで。

作り方

  • 芋を洗う
  • 切る
  • 浸す
  • ごはんと炊く  以上

と書いてしまえば身も蓋もないのでちょっとだけ詳しく

・芋を洗う

スーパーで買ってきたものは綺麗になっていますが、今回送られてきたのは土がついて掘られたままの状態。これを綺麗にします。水を流しながら、食器洗い用のスポンジの粗い目の方でゴシゴシこすります。すると、土も皮も少し剥けていい感じになります。

凹んだところに入っている土は切ったときに洗えば大丈夫。大胆に、おおざっぱに洗ってください。

・切る・浸す

切るのは適当。あんまり小さく切っちゃうと炊いたときに崩れてしまうのである程度の大きさに。

私的には1センチ角くらいかな。

切ったあと、数分水に浸します。炊いたときに柔らかくなるのと、色が変わりづらくするため。

・炊く

普通にご飯を炊く水の量より、気持ち少な目。そこに切ったサツマイモと酒と塩少々

握りこぶしくらいのサツマイモに2~3合くらいのコメで炊くと食べ応えあります。

ポイント

そんなのはありません。切って入れて炊けば出来上がり。

サツマイモが甘いので甘いごはんが苦手な人は好みじゃないかも。栗ご飯好きな人はきっとサツマイモご飯も好きになるはず。

自分で作って、あまりにも簡単に美味しくできたのでちょっと感動。

思いっきり秋を楽しみました。

   

タイトルとURLをコピーしました